Share this course

Get up to 20% revenue for each qualifying new purchase you refer.
You can join the course referral program after purchasing this course.
Let's take this course now!
Top Breadcumb navigator Lifestyle Breadcumb navigator 『離婚』という言葉が心に浮かんだあなたへ
PRO COURSE

『離婚』という言葉が心に浮かんだあなたへ

離婚を考え始めた方や、離婚にはどのようなことが必要なのか興味がある方、逆に離婚をされてしまいそうと感じている方へ、正しい離婚の知識をレクチャーします。

あなたの「離婚」に対するイメージ
実は間違っています

「離婚」に関しては、意外にも多くの方々が間違った認識・知識を持っています。
そして、正しい知識がないせいで余計な不安を抱えてしまったり、不利になってしまうような方が跡を絶ちません。

例えば、
「先に離婚したいと言った方がお金を多く払わなければならない」
「離婚したいと言い出したら条件を飲まされることになる」
「働いてないor収入が少ないと親権が取れない」
世間で言われているこれらの認識は、全て間違った情報です。

このコースでは「離婚=再出発」と捉え、正しい知識を持って再出発、またはそれを選択肢として現況の改善を図ることの手助けをします。


離婚届の画像


このコースで得られるもの

導入

する・しないは別として知識は必要!

離婚はしないに越したことはありません。が、婚姻関係が破綻しているのに生活を続けることはお互いにとってもメリットはありません。
離婚=再出発。知識がないせいで不利な立場に立たされてしまったり、踏み出せなくなることを防ぎましょう。

離婚の基礎知識

離婚ってどうやって成立するの?!

昔より離婚に関する抵抗感は少なくなっている時代ですが、離婚をする方法にはどのようなものがあるのでしょうか?
まずは離婚の方法から、間違った認識を正していきます。

離婚はどんな時でもできるの?!

では、離婚はどんな時に、どんな理由ならできるのかを学びます。
また、なぜ「離婚は言い出した方が不利」と言われてしまうようになったのか、実際はどうなのかといったことも理解しておきましょう。

離婚時の必須三項目

離婚をするなら絶対作っておくべきもの!

離婚をするにあたって決め事を口頭だけで完結させると、後にトラブルになり得ます。
ここでは、決め事を紙面に残し、法的拘束力を持たせることがいかに重要であるかを解説します。

離婚をするなら離婚と同時に絶対すべきこと!

離婚へ向けて必要である「財産分与」について、なぜ離婚成立後ではなく同時に整理すべきなのかと不動産が夫婦の共同財産としてある場合の注意点をレクチャーします。

離婚をするなら絶対に決めておくべきこと!

離婚をする際、必ず決定しておかなければならない「親権」について、そして養育費・慰謝料に関する取り決めがあった場合に支払いを滞らせない為にしておくべきことについてお話します。

親権はどう決まる

親権って私でももらえるの?!どう決まるの?!

前のレクチャーで触れた「親権」、実際はどのようにして決まるのか、その基準を紹介します。
実は親権についても現代には間違った認識ばかりですので、親権が取れないかもしれないという不安から離婚に踏み出せないという方は必見です。

養育費・算定方法

養育費っていくらくらい?!どう決まるの?!

添付の「養育費・婚姻費用算定表」を参考に、養育費の具体的な金額や支払期間の設定方法について解説します。
子供を養育するのは双方の義務ですが、養育費は後々トラブルになりやすい条件です。しっかりポイントを学んでおきましょう。

協議書記載例

離婚協議書は最低限これだけは定めとこう!

では、離婚協議書には具体的にどのように書けばいいのでしょうか。
添付のサンプルを例に最低限記載しておくべき事項と、公正証書とする場合の「執行認諾文言」について理解しておきましょう。

まとめ

最後に、離婚とはどのようなことであるのか、なぜ準備をしてから離婚する必要があるのかをお話します。


講座内画像


“再出発”を前向きにするために...

今や結婚した人達の3分の1が離婚する時代。
昔より離婚に対して抵抗感は無くなっていますが、容易に離婚してしまうと余計な苦労や不安、不利な状況を抱え込んでしまうことも事実です。

離婚をしたいけれどどうすればいいか分からないと悩んでいる方、親権が引っ掛かって踏み出せない方、このコースで一度認識を変えて考えてみませんか?

About the instructor

油谷 智子
司法書士

ゆたにともこ司法書士事務所代表。
愛知県司法書士会所属。

22歳で司法書士試験に合格。
研修を経たのち2年間の司法書士事務所勤務を経て、25歳で愛知県にて独立開業。
現在は事務所を大阪府に移し、「5分調べるなら電話できる司法書士」をモットーとし、身近で頼れる司法書士を目指す。

不動産売買や役員変更などの定型業務のほか、相続・遺言・事業承継などの感情が絡み合うような複雑な業務を得意としている。

See more

Course content

Total
Loading