Share this course

Get up to 20% revenue for each qualifying new purchase you refer.
You can join the course referral program after purchasing this course.
Let's take this course now!
Top Breadcumb navigator Teaching and Academics Breadcumb navigator 生徒、参加者が主体的に学び始める!学びの効果を高める発問力
PRO COURSE

生徒、参加者が主体的に学び始める!学びの効果を高める発問力

参加者が「つい」主体的に学び始めたくなる「発問力」をお伝えする講座です。子ども達の前で授業をする先生、社会人を対象としたセミナーを開催する講師にオススメ。

発問で授業は
もっと魅力的になる。


このコースは学校や塾の先生、あるいはセミナー講師などの先生を対象に、一方的なレクチャーではなく、受講者が積極的に授業に取り組んでもらうために必要な先生からの「発問」の方法をお伝えする講座です。

講座や授業において、先生がいくら一生懸命伝えようとしても、インプットだけの内容では学びは50%までしか完了していません。

学びはインプットとアウトプットで1セットです。

アウトプットで大切なツールの1つが「発問」です。
「発問」とは教科書やテキストに答えが載っていない問いかけ。
いわば、正解のない質問です。

上手に発問することができれば、子どもでも大人でも受講者はアクティブに学び始めます。

発問は学校の先生にとっても、またセミナー講師にとっても最強のツールなのです。

しかし、発問を学ぶ場というものは多くありません。私自身も発問を学ぶために、大変苦労した経験があります。

発問の20種類の「型」を伝授

このコースでは、「魔法の質問メソッド」をベースとした発問のつくり方を、まずは型を紹介するという形で学んでいただきます。

型は全部で20種類。
まずは発問の型を学び、その後に応用の仕方を学びましょう。守破離のプロセスを通ることで、オリジナルの切り口で発問をつくることができるようになるわけです。

こんな方にオススメ

  • 学校の先生
  • セミナー、勉強会、講演活動を行っている人
  • セミナー等でいつも一方的に自分が話すばかりで、参加者の満足度が低いのではないかと悩んでいる方

このコースで発問力を修得し、受講者が積極的に参加する授業、セミナーをつくりましょう!

About the instructor

寒川井 誠
しつもん講座設計事務所代表

魔法の質問認定講師、一般財団法人しつもん財団 評議員兼事務局長、しつもん講座設計事務所 代表

コーチングやカウンセリングの要素を生かした独自のメソッドである「魔法の質問」のカリキュラムを開発。質問するだけで、魔法にかかったようにやる気と能力が引き出され、行動が起こせるようになる「魔法の質問」を使った講座を、誰でも開催できるようにシステム化し、全国に数多くのキッズインストラクターを輩出。

魔法の質問キッズインストラクターやコーチングの質問力が学べる問塾などの講師は3,000名を超え、日本を超えて世界に広がっている。
また、講師の育成にも取り組み、「じぶんらしさを講座にする」をキャッチフレーズに、講師の世界観や在り方を軸に、ひとりひとりがその人らしい講師となるよう作られた育成カリキュラムは、全国の受講者から高い評価を受けている。

学校教職員向けの発問力研修、コーチングコミュニケーション、生徒の自主性を育てる授業づくりなどのサポートも行っている。

See more

Course content

Total
Preview You can preview lectures with this label
Loading