TOEIC® Listening & Reading Test 流行業種TOP10で覚える頻出単語 完全版

TOEIC出題文には、よく出てくる仕事や業種があります。出題されやすい業種第1位〜第10位の頻出単語をビジネスシーンと共に覚え、TOEICを一気に攻略できるコースです!

Welcome to the renowned TOEIC world !
TOEICの中の世界を知れば、勉強はもっと楽しくなります!

TOEICテストにはよく出てくる単語や文脈の傾向があるほか、受験生を意識した問題作りがされています。
頻出単語とそれが使われる場面を覚えておく以外にも、TOEICテスト上で会話が発展するパターンを知っておくことが得点アップへと繋がっていきます。


このコースは、出題されやすい「TOEICで流行りの」業種トップ10について、それぞれのシーンにおける重要単語や会話の流れ、専門用語の表現などについて解説します。

また、TOEICの問題構成や出題の傾向、時間配分のコツもお教えいたしますので、TOEIC受験に慣れたい方や得点に伸び悩んでいる方へもおすすめです。


実は時代に合わせて業種の流行や発展があるTOEICの世界。
1位から10位までを一気に学ぶことができるこのコースでその世界を覗いてみると、TOEIC攻略がますます面白くなります!



このコースで得られるもの

TOEICで正解を導くカギ

TOEIC対策のコツ

まずはこのコースで目標とすることや学ぶべきこと、TOEICで選択肢とされる単語の見分け方をワンポイントで解説します。

TOEICの裏事情

TOEICではビジネスシーンや日常会話など、普通に生活をしている中で起こりうる問題をテーマに出題をしていますが、実は公平性や受験生への配慮から「出題されないテーマ・文章」があります。

なぜパターン学習がTOEICには有効か

TOEICは難易度を一定に保っていることため、勉強や受験を続けているとよく似た問題が出題されるという幸運に当たることもあります。

そのチャンスを逃してしまわないためにも、このコースで紹介するパターン学習を取り入れましょう。

TOEICの問題形式と試験本番のルール

実際に出題されそうな場面について学ぶ前に、まずはTOEICのリスニング問題の問題形式を確認しておきましょう。

TOEICの問題形式(リーディング)

TOEICのリーディング問題の構成と、時間配分のコツを解説します。

TOEICで流行る業種ランキング

TOEICの中で出題されやすい業種をTOP10で紹介します。
TOEIC内での業種も時代に合わせてシフトしており、各業種がバランスよく発展していきますので、現実世界とのギャップを楽しみながら取り組むとTOEICの世界がぐっと面白くなります。

第1位 Restaurant Industry レストラン業

扱われる傾向

TOEICの世界で最も流行のレストラン業から出題されやすい場面、読解のポイントを解説します。

kitchenにある道具

写真描写問題で出題されやすい、厨房・キッチンにあるものの名前で重要となる単語を覚えましょう。

重要単語を文章で確認しよう

先ほどの単語を覚えたら、それらがどのように使われるのかを文章で確認していきましょう。

エスニック料理が人気

「料理」を表す同義語や「飲み物」や「宴会」を表す類義語のほか、最近のTOEIC設問内で流行の「民族料理を出すレストラン」の見分け方をお教えします。

動詞、重要表現

レストランに関する動詞と、レストランが行うサービスにおける表現を学びましょう。

第2位 Construction Industry 建設業

重要表現、工事作業の依頼、工具の名前、道路工事中の注意事項、土壌調査

レストランが次々とオープンし税金で潤っているであろうTOEICの世界では、公共事業として建設ラッシュが続きます。
ここでは工事に関する表現、単語などを確認し、どのように文章で使われるかを覚えましょう。
また、TOEICの世界で展開される「土壌調査」の場面の傾向についても解説します。

第3位 Apparel Industry

重要表現、キーワードとなる単語、頻出単語

衣服の製造業・小売業が関わる場面はTOEICでも様々なところで出題されますので、洋服に関する単語・表現をマスターしましょう。

動詞

洋服に関する単語と合わせて使われる、「着る・脱ぐ」等の状態を表す動詞は出題されやすく、洋服以外の表現にも使われます。
ここでしっかり覚えておきましょう。

お客さんとの会話

リスニング問題で出題されやすい「試着」の場面において、店員さんとお客さんのやりとりについて考えます。

お客さんからのリクエスト

会話問題では、お客さんからの要望に応える「販売担当者(店員)」が登場し接客を行ないます。
買う見込みのあるお客さんかを見極める店員さんの言葉から、この場面での出題傾向について解説します。

第4位 Book Store Industry 書店業

「読む」readの類語表現

写真描写問題で出題されやすい、「誰かが何かを読んでいる」状態を表す表現を学びます。

小売業でよく聞くフレーズ

書店をテーマに、お客さんが店員さんに商品の所在を聞く場合の例文を紹介します。

品切れの多いTOEIC店

TOEIC内では、在庫がない状況が頻発します。
本屋さんに行ったけれど、欲しい本がなかったときの対応の流れを覚えておきましょう。

お店からの代替案

行った本屋さんに在庫がなく取り寄せにも時間がかかる場合は、書店員さんから別の提案がなされます。
その提案を受け入れるか、やはり自分の欲しいものにこだわるか、様々な表現を知っておきましょう。

第5位 Manufacturing Industry 製造業

単語の確認

TOEICの世界では、B to B(企業間取引)を基本とする製造業も発展しています。
まずは製造業でよく使われる単語をチェックしましょう。

超重要単語

TOEICで毎回出ている超重要単語について、空欄補充問題を例に紹介して確認します。
空欄補充問題では語彙力が問われますが、「TOEICの世界では影響を受けないパターン」を知っておけば自然と正解を導くことができます。

納期の変更

TOEICの世界ではどの業種も成長しているので、製造業で納期や発注数の変更があった場合に、「嬉しい悲鳴」の状況です。
TOEICの製造業の現場は「生産速度・生産性・製造数を上げ、納期に間に合わせる」という全ての課題をクリアする姿勢を見せますので、それらに関係する表現を覚えましょう。

メーカーを取り巻く環境

工場が行なった企業努力と、その結果として完成した試験を通過した製品、そして大量生産の中で発見された不良品の保証や地域との連携など、製造業特有の単語と例文を紹介します。

保証の違い

保証を現す「warranty」と「guarantee」の違いについて学びます。
長文読解問題のほか会話問題や説明文問題で使われる単語ですので、よく理解しておきましょう。


TOEICで流行る業種を通じて英語学習をしよう

TOEICを勉強する意味

TOEICは普通のビジネスシーンや日常的な場面をテーマにしているので、対策がしやすい試験といえます。

また、他の英語試験と違って「英語力の違う人たちが同じ問題を解く」ことから効率良く解いていくことや、出題関連テーマに絞ったボキャブラリーへの理解が点数アップへと繋がります。

単語の覚え方

単語の覚え方は人それぞれであり万人に合った方法はないとも言えますが、ここでは講師おすすめの「沢山の感覚を使って刷り込む」方法を紹介します。

文脈で変わる単語の意味

単語を覚えると、試験中の文章の細かな単語ひとつひとつの意味に意識が行きがちになります。
ここでは、ある程度の意味を理解したあとに、新しい単語を文脈で覚える方法をレクチャーします。

英語学習を長続きさせるコツ

英語学習を長続きさせるための、学習時間を生活の中に取り込んで習慣とするコツや覚えた内容を長期記憶にするための復習のポイントをアドバイスします。

TOEIC世界と現実世界をリンクさせよう

TOEICでは現実にありそうなテーマやシチュエーションから出題されるので、身の回りにある英語に意識を向けることで「生きた英語学習」ができます。
経験を通して、毎日無理なく単語の定着を目指しましょう。

第6位 Travel Industry 旅行業

基本単語

TOEICの正解では家族の休暇や出張においての旅行が頻繁に行われ、随所で旅行代理店の営業努力がうかがわれます。
まずは旅行に関する業種・業者についての単語表現と、乗り物やバスの運賃、各種料金、観光など海外旅行の場面に出てくる重要単語を覚えましょう。

旅行に欠かせない手荷物

手荷物に関する出題は文法問題で狙われやすく、名詞であっても数えられるものと数えられないものがあります。
名詞の種類を整理し、あとに続く動詞の考え方を学びましょう。

不動の人気!レンタカー

アメリカは車社会ですが、TOEICの世界でも旅行先での移動手段のメインはレンタカーです。
最低限の車の種類と大きさを表す単語と、レンタカーを借りる手続きに必要なものの単語を覚えましょう。

旅行に関する基本フレーズ

旅行自体を表す単語や、旅行計画を話すシチュエーションの表現について解説します。

tripを含むフレーズ

「旅に出ているので、お会いすることはできません」「出発の日までに◯◯をして欲しいです」と会話する場面にを例に、「trip」の使い方を紹介します。

旅行日程

長文問題の読解にでてくる「旅行日程」では、「何月何日にどこに集合し、何に乗ってどこに行くのか」がカギとなります。

正しく且つ効率よく設問を読み解くための、見逃してはいけないポイントについてレクチャーします。

第7位 Hotel Industry ホテル業

手紙や張り紙

ホテル内に貼られている張り紙や部屋に置かれている手紙に関しては、読解問題で出題されます。
まずは読解時に瞬時に気付いて欲しいポイントを説明します。

ホテルの予約をしよう

【Vol.1】でも解説した通り、欲しいものは手に入らないのがTOEICの世界。
予約に関する単語のほか、予約をする際の言い方やその断り文句、そして代替え案の表現について学びましょう。

ホテルに関する単語

ホテルに関する基本単語を学習します。
日本語でも馴染みのある「check in」「check out」の使い方や、ホテルに付属するサービスを表す単語を確認していきましょう。

ハイレベル!ホテルに関する表現

読解問題や穴埋め問題で出やすい、ちょっと高度な「宿泊を手配する」フレーズの応用を紹介します。

ホテルまでの移動手段

当日、ホテルへ辿り着く方法は、TOEICの世界でも空港からのシャトルサービスが中心です。
このサービスは、リスニング説明文問題・読解問題でのホテルからの広告で謳われていることが多いですが、それを見逃さないためのポイントをレクチャーします。

ホテルと客で交わされる文書

読解問題の後半では、複数の文章が出題される問題があります。
お客様からのクレームや、それに対する支配人からの説明の手紙などで構成されているホテルのウェブ広告文を例に、その構成のルールや文中のキーワードの探し方にについて解説します。

第8位 Real Estate Industry 不動産業

不動産業が流行る理由と労働環境

TOEICの世界では、企業の内々の事情、新しい支社の設置、個人的事情などで人材の入れ替えが頻繁に行われます。
ここでは、設問で転勤や移転が出てきたときの考え方をお教えします。

物件探し

不動産業者に物件探しをお願いする際に部屋の種類や条件を提示しますが、TOEICの世界では出てこない条件もあります。
それらを表す単語を、会話問題を意識して確認していきましょう。

また、不動産業では小売業と違い在庫がなければそこで終わりではないので、あっさりと部屋が見つかることもあります。
見つかったときの会話についてもチェックしておきましょう。

不動産関連用語

ひとえに物件・不動産といってもいろいろな種類があります。
それぞれの種類を表す単語について解説します。

賃貸契約に必要なもの

物件を借りる際に必要なもの・証明に必要なもの、支払いのパターンを表す単語について学びます。

契約に関する表現

「契約」を言い換える単語や詳しい取引条件を表す単語、それらとセットで使われる動詞表現について解説します。
また、契約書に登場する人物についても覚えておきましょう。

不動案会社からの留守電

説明文リスニング問題での留守番電話メッセージを想定して、これまでの単語を確認します。
長くなりますが、まずはパターンと雰囲気に慣れていきましょう。

第9位 Landscaping and Gardening Services 造園業

造園業の基本単語

造園業の関連用語や重要フレーズを紹介します。
まずは造園業を表す表現に慣れておきましょう。

庭の呼び名

造園業の舞台となる「庭・広場」を表す単語には多くの表現があります。
リスニングでもよく出てくるので、綴りと音の両方をマスターしておきましょう。

また、庭・広場の構造による単語の使い分けについても確認していきます。

街中で植物が綺麗に並んでいる

街中に植物が綺麗に植えらえた様子は現実世界では見慣れた光景ですが、TOEICの世界では声に出して伝えたい場面となります。
植物を表す単語や、造園業のサービス項目の表現などに慣れておきましょう。

サービスを依頼する

造園業はお店に来て商品を買って終わりという業種ではありません。
造園業者にサービスを依頼するための流れとなる、ウェブを通じた予約や業者からの連絡、送られて来る見積もりなどを表す単語をチェックしましょう。

請求書の間違い

見積書を受け取りサービス内容に折り合いが付けば、いよいよ業者が登場し作業を行ないます。
TOEICの世界では基本的にお互いを信用・信頼したストーリーが展開されますが、作業が終わって後に送られる請求内容が間違っている場合があります。

ここでは請求書の間違いとしてよくある例を取り上げ、いくつかの情報を結びつけて答えを導く読解力の養い方をレクチャーします。

全ての工程が終わったら

全工程が終わってレシート(支払い証明)まで受け取ったら、ウェブサイトにレビューを書きます。
近年ではTOEICの世界でも新聞や雑誌の特集記事と並んで、Web広告からの出題が増えています。

書かれたレビューには構成のルールがあるので、読解を間違えないためのポイントをお教えします。

第10位 健康産業 Health and Wellness Services

医療の発展

TOEICの世界では軽い病気にごく稀にかかる程度で、重い病気にかかる人は存在せず総合病院はほぼ登場しませんでした。
しかし、経済の発展に伴い積極的に健康的なライフスタイルを追い求める人も増え、病気と言わずとも手術をする人が増加傾向にあります。

ここでは、手術のために仕事を休む旨を伝える会話を例に、医者や手術に関する表現を確認していきます。
また、多様性のある社会や発展のために出題可能性のある、福祉関連用語もチェックしておきましょう。

フィットネスセンター

TOEICの世界でも流行しているフィットネスセンターですが、福利厚生の一環として多くの会社に備え付け・提携されており、前向きな経営方針を打ち出しています。
TOEICでは会社の福利厚生が充実しており、現実世界とはずれがあることを理解しておきましょう。

ラジオ広告

フィットネスセンターが舞台となる「ラジオ広告」のパートについて解説します。

決まった売り込み言葉で始まる広告から宣伝されている業種が問われますので、関連する表現を覚えましょう。

長文読解

フィットネスセンターの「会員権の期限切れが迫っている」ことを伝える文書を例に、E-mail文の読み解き方を解説します。

新規オープンのチラシ

読解問題では、プロモーションで提供されるものやそれらを得るための条件について、設問で問われることが多くなります。
販売促進計画が詳しく説明される、新規オープンのチラシの文章を見ながら単語や表現をマスターしましょう。



こんな方にオススメ

  • TOEIC600点以上を目指したい
  • TOEICの得点を今よりアップさせたい
  • 効果的なTOEICの勉強方法を知りたい
  • TOEICを何回も受験しているが、得点に伸び悩んでいる
  • 業種の専門用語がなかなか覚えられない
  • リスニング力を上げたいので、単語と一緒に発音も学びたい
  • 前に受験した際や過去問の問題に似た出題の点数は完璧に取りたい
  • TOEICで描かれる場面にはルールや法則があるのか気になる

TOEICの世界では受験生全員が平等に実力が発揮できるよう、ライフスタイルの変化や流行を追いながらも、現実の影響を受けない世界が繰り広げられています。
現実世界とのギャップを楽しめるようになれれば、正解を導く力も格段にアップします!


Lectures of this course

Total
Preview You can preview lectures with this label
Loading
TOEIC® Listening & Reading Test 流行業種TOP10で覚える頻出単語 完全版
Price (Tax included)
¥7,980 / 72 Lectures
Purchase this course30 day money back guarantee
Peace of mind with a 30 day money back guarantee!
Viewable on any smartphone or tablet devices
No limit after purchasing! Watch the lectures as many times as you like
Instructor
Bigger suzuki
大学講師・英語学習書著者

広島県出身。AFS交換留学中に米国で公立高校を卒業。早稲田大学法学部卒業後、大手玩具メーカーにて企画開発を担当、ヨーロッパやアジアを拠点とするライセンサーやサプライヤーとの折衝を進める。翻訳家を経て、ジョンズホプキンス大学(Johns Hopkins University)大学院に留学。コミュニケーション専攻、修士号(M.A.)を取得。現在、東京海洋大学にて講師を務める他、首都圏の大学や企業を中心にTOEIC・TOEFL・IELTSなど英語資格試験対策講座、研修を手がけている。著書に『スピーキング・ライティングのためのTOEFL iBT ®テスト必修フレーズ100』(テイエス企画)、『TOEFL ITP®テスト 完全制覇』(ジャパンタイムズ)、『TEAP全パート徹底トレーニング』(三修社)などがある。