パックマンのゲームを作ろう!ScrathJrでプログラミング講座(質問対応付)

5〜7歳の子どもが対象のプログラミングツールScratchJrの学習コースです。パックマンのゲームを作ることで、楽しみながらプログラミングの基礎が身に付きます。

小さい子どもでもプログラミングを楽しめる!

ScratchJrは小さなお子様向け(5〜7歳)のプログラミングアプリで、iPad・Androidのタブレットで無料で使うことができます。

指でパズルのようにブロックを組み合わせてキャラクターに動きを与えていくことで簡単なプログラミング体験ができ、ゲームや動く物語絵本を作ることができます。
もちろん、お友達や家族の方々に見せて実際に遊ぶことも可能です。


このコースでは、キャラクターの動かし方といったScratchJrの基本的な使い方から学び、パックマンが迷路を脱出するゲームやモンスターを避けて空を冒険するゲームなどを作っていきます。

学んだことを工夫すれば、ほかにも様々なゲームを作ることができますので、プログラミング思考だけではなく発想力や創造力も伸ばし、豊かなコミュニケーションの機会を育むことができます。

親も子も大好き!あのパックマンのキャラクターを使ったオリジナルゲーム作りにチャレンジできる!


親も子も大好き!あのパックマンのキャラクターを使ったオリジナルゲーム作りにチャレンジできる!と書かれたバナー画像


本コンテンツは、権利者の正式な許諾を得ています。
許諾番号:45066
【カタログ IP オープン化プロジェクト公式サイト】
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.


今回のScratchJrのタブレットプログラミング講座では、パックマンのキャラクターを使って、パックマン歩きのプログラムや、パックマンを動かすオリジナルシューティグゲーム、迷路ゲームにチャレンジします!タブレットとScratchJrアプリを持っている方は、パックマンキャラクターもゲットできます!

ぜひ親子で一緒にScratchJrを始めてみませんか?


タブレット端末でプログラミングに取り組む子どもたちの画像

このコースで得られるもの

ScratchJrとは

まずは講師とパックマンが、このコースでどんなことを学ぶのか、そしてScratchJrにはどのような特徴があるのかを解説します。

ScratchJrのプログラミングのはじめ方

実際にScratchJrを始める前に、画面の構成や呼び方、保存の仕方などについて学びましょう。

プログラミング、作品づくりの基本

まずは猫が家に入って挨拶をするといった簡単な物語を作ってみます。
背景の設定や単純な動きの与え方を学びましょう。

新しい画面、キャラクターの追加〜完成

前回に続き、家の中に入った猫の様子を作っていきます。
セリフの追加や親子キャラクターの作り方、動きまでの時間の設定を学びます。

パックマン歩き

パックマンがその名前通り口をパクパク動かしながら歩いていく姿や、大好物のブロックを食べる様子を作っていきます。

パックマンのめいろゲーム

基本の動きが出来たら、今度はパックマンが手書きの迷路を脱出するゲームを作ります。
ただ脱出するのではなく、モンスターに出会ってしまったらゲームオーバー、さくらんぼを見付けたらクリアといった画面も追加してみましょう。

パックマンの空の冒険ゲーム

最後はパックマンが飛行機に乗って旅に出るゲームを作ります。
ここでもモンスターにぶつかってしまったらゲームオーバー。

今まで覚えたブロックを駆使しますので頑張ってください!


パックマンの空の冒険ゲームをタブレット端末上で操作している様子の画像

こんな方にオススメ

  • 子どもが小さなうちからプログラミングの考え方を身に付けさせたい親御さん
  • 子どもにプログラミングを習わせたいけれど、まだ少し早いかと迷っている親御さん
  • プログラミングスキルを養わせたいけれど、子どもがプログラミングに興味を持つにはどうしたらいいか悩んでいる親御さん
  • 子どもに「作る」体験をさせたい、大好きなゲームを自分で作らせてあげたいと思っている親御さん
  • 子どもと親が一緒に遊びながら学習できるツールが欲しい親御さん
  • 子どもと創造力とコミュニケーション力の両方を育てたい親御さん

これからの時代もまだまだ必要とされるプログラミング技術、
お子様が学ぶのに「早いかも」「興味を持たないかも」といった心配は、このScratchJrではいりません。

ご家族やお友達と一緒に、楽しんでゲームを作りながらプログラミングの基礎を築いていきましょう!

講師のご紹介 - 橋爪香織先生

ScratchJrを教える本としては国内で最も人気の子どもプログラミング本『5才からはじめるすくすくプログラミング』(谷内正裕氏との共著/阿部和広氏監修:日経BP社)の著者で、子ども向けプログラミング指導のプロ!

学研から出版されている、Scratchでゲームづくりに挑戦する主人公と一緒にプログラミングが学べる入門まんがシリーズ「はじめてのプログラミング 」なども人気です。


橋爪香織先生が著者を務める5才からはじめるすくすくプログラミングとはじめてのプログラミングの表紙の画像


子ども向けプログラミング教育の活動に広く取り組んでいる講師については、以下の記事もご参照ください。
ITpro by日経コンピュータ記事

About the instructor

橋爪 香織
株式会社チェリービット代表取締役

Androidアプリ開発、プログラミング研修講師、子供向けワークショップカリキュラムや教材開発などを請け負う株式会社チェリービット代表取締役。日本電子専門学校非常勤講師。主な著書(共著書含)『5才からはじめるすくすくプログラミング』(日経BP社、谷内正裕氏と共著(監修阿部和広氏))、『図解Androidプラットフォーム開発入門』(技術評論社)、『Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック対策実践問題集』(日経BP社)他多数。

See more

Course content

Total
Preview You can preview lectures with this label
Loading