はじめてのビジネス英語プレゼン! Effective Business Presentations

英語のプレゼンの基本と実践的な英語表現が身につきます。初めて英語でプレゼンをすることになった、あるいはもっと英語プレゼンスキルを上達させたいという方に最適です。

有名IT企業でも教えるQ-Leap講師陣

ビジネスパーソン・エグゼクティブ向け研修経験豊富、

人気の英語学習書の著者、愛場吉子による、本格オンラインビジネス英語コース!


はじめての英語プレゼンは、ここからスタート!

いきなり英語でプレゼンするように言われて日本語のプレゼンをそのまま英語に訳したが反応がいまひとつだった、このような経験をお持ちではありませんか。日本でプレゼンする場合には常識でも、海外では異なることがあります。また、日本流の起承転結の話の進め方では海外のオーディエンス(聴き手)はストレスを感じます。日本で生まれ育った日本人が英語でプレゼンするためにはそのための具体的な技術や方法を知ることが必要です。

この講座では、はじめて英語でプレゼンする方を対象に、英語でプレゼンを成功させる方法を、わかりやすく丁寧に、豊富なプラクティス付きでお伝えします。

このコースで得られるもの

プレゼン前の確認項目がわかる

①プレゼンの目的 ②オーディエンス ③時間、会場の環境

プレゼンの構成がわかる

①Introduction(序論) ②Main Body(本論) ③Conclusion(結論)

プレゼンの英語表現がわかる

①Introductionの英語表現 ②Main Bodyの英語表現(導入、話を進める表現)(図表を説明する表現) ③Conclusionの英語表現


Conclusionではお礼を言う前にアクションを促そう!

日本ではお礼を言ってあっさりとプレゼンを終えることが多いですが、英語のプレゼンではオーディエンスに何を期待するか最後にはっきりと伝えることが重要です。


英語学習書も人気の愛場先生のオンライン講座です!


Lectures of this course

Total
Preview You can preview lectures with this label
Loading
はじめてのビジネス英語プレゼン! Effective Business Presentations
Price (Tax included)
$39.99
Purchase this course30 day money back guarantee
Peace of mind with a 30 day money back guarantee!
Viewable on any smartphone or tablet devices
No limit after purchasing! Watch the lectures as many times as you like
Instructor
Bigger sharewis act profile
Q-Leap株式会社 取締役 ビジネス英語講師

【経歴】
筑波大学 国際総合学類 卒業。コロンビア大学大学院にて英語教授法(TESOL)修士号取得。アルクの企業研修英語講師、スピーキングテストの試験官、評価官を経て、2011年よりCalvin Klein ニューヨーク 本社のライセンスビジネス事業部にて勤務。2014年春に帰国、Q-Leap株式会社共同設立。ビジネス経験と英語教授のスキルを活かし、大学やビジネススクール、大手IT企業をはじめとする企業にてビジネスパーソン向け英語指導に従事。2015年より中央大学ビジネススクールでも教鞭をとる。

【資格】
M.A. in TESOL (Columbia University)
TOEIC(R) (LR) 990点
ESAC(R) 認定 英語学習アドバイザー プロフェッショナルレベル
厚生労働省認定キャリアコンサルタント資格 (CDA)

【受賞歴】
2010年 Best of JALT(全国語学教育学会)Q-Leap 代表 浅場 眞紀子 他との共同発表

【著書】
英語のプレゼン直前5日間の技術 [アルク]
相手を必ず味方につける英会話のロジック [アルク]