Lecture 1:

はじめに

Instructor: 藤本 剛士

Lecture Content


イズムエデュメントの藤本です。

今日の講座は「中途入社異動時に活躍するためのコツ」ということで確認してまいります。

まず初めに、我々中途採用、または異動者が置かれがちな状況について確認します。

我々が職場に配属されますと、まずどのように見られるか?それはやはり「即戦力」というラベルが貼られると思います。中途で入ってくる、つまり異動してたわけですから「経験がある」「実績がある」と見られているわけです。なので、致し方ないことだと思います。

ただその状況は、我々としたらどうでしょう?周りからはそういうふうに見られているわけですから、

・なかなか相談しにくい

・大変

なのではないでしょうか。

質問すれば「そんなことも知らないの」とか「ダメだな」って言われてしまうかも…なんて不安がありますよね。またやはり中途採用のわけですから、また異動者なわけですから、早く仕事の成果を出して活躍しなければと、更に焦ってしまうかもしれません。

そして周りは冷たくしているわけではなく、中途入社や異動者の皆様ですから「経験があるだろう」「実績があるだろう」ということで、なかなか助言がしにくい。こういう状況もあると思いますし、また人によっては「お手並み拝見」という方もいるかもしれません。

つまりまとめると、我々が置かれがちな状況、

「高いプレッシャーを感じつつ、かつ周囲のサポートも少ない」

ということが起きうるわけです。

この中で活躍していくことは、かなり困難かもしれません。

そこで、このような状況の中で我々が活躍するために何が必要か?

今日の講座の目的を「中途入社・異動者が活躍するためのコツ」ということで大きく三つ挙げます。

・1つ目は「中途入社・異動者が目指すレベル」

・2つ目は「中途入社・異動者の4つの課題」

・3つ目は「中途入社・異動者が持つべき3つの力

以上についてお話いたします。