Lecture 92:

サンプルの動作

Instructor: 柳井 政和

Lecture Content


今回はサンプルの動作です。サンプルを見ながら本セクションの描画処理を確かめます。

サンプルの index-302-board.hrml をウェブブラウザで開きます。開いたところがこちらです。背景の上に盤面が描画されているのが分かると思います。

本セクションではこの盤面の描画処理を行います。この描画処理はリバーシの横8縦8に対して、一つずつマスを描画していくことで行われます。

このレイアウト自体については、既にリバーシ、キャンバス、ユニットキャンパスで行われています。その値に従って描画していくことになります。今回はサンプルの動作について話をしました。