Share this course

Get up to 20% revenue for each qualifying new purchase you refer.
You can join the course referral program after purchasing this course.
Let's take this course now!
Top Breadcumb navigator Teaching and Academics Breadcumb navigator 成功するeラーニング講師になるために(職場講師編)
PRO COURSE

成功するeラーニング講師になるために(職場講師編)

普段は通常業務に携わっている人が、社内のスキルや知識をeラーニングの動画コンテンツに落とし込むためのノウハウをお伝えします。

社内のノウハウを
eラーニング動画にまとめるためのテクニック

eラーニングコンテンツとして動画講座を作成する際には、受講生を前にしてしゃべるのとは違うノウハウや準備が必要です。あなたのノウハウをしっかりと受講生に伝え、「学んでよかった!」と思われるためのテクニックをお伝えします。私自身、70本を超える動画講座を制作し、個人向け、また法人向けに提供した経験があります。その過程で得た、選りすぐりのノウハウをお伝えします。



eラーニングでは「わかりやすさ」が最重要な要素となります。

対面型研修と違い、受講生は目と耳でしか、あなたから情報を受け取ることができません。
映像と音声のみで受講生の期待に応えるためには、以下の3つのポイントを押さえる必要があります。

  1. 基礎的な知識を丁寧に教える。
  2. 手軽に学べるための工夫をする。
  3. 楽しく学べるための工夫をする。

カリキュラムの作り方にも、対面研修とは異なる、わかりやすくするための工夫が必要です。
また、撮影は誰でも緊張するものです。事前の準備ポイントを知っておくことで、しっかりと撮影に臨むことができます。
撮影中の注意点も私の体験談からわかりやすくお伝えします。

このコースで得られるもの

  • eラーニングの特徴を知る
  • 受講生の期待を知る
  • 撮影前の準備事項を学ぶ
  • カリキュラムの作り方を学ぶ
  • 撮影時の注意点を学ぶ

こんな方におすすめ

  • eラーニング講師をやれと言われて、戸惑っている人
  • 自分のスキルやノウハウを伝承したい人
  • 組織内でEラーニングを取り入れようと考えている経営者、人事部門の方
  • 低コストで従業員教育を行いたいと考えている経営者、人事部門の方
  • これまでのeラーニング講座の反応がイマイチだと考えている方

このコースを学べば、あなたも立派なeラーニング講師になれます!

購入者特典!

本コースの購入者特典として、eラーニング企業を無料でご紹介いたします!

About the instructor

高島 徹
株式会社決断力 代表取締役

1963年生まれ。香川県出身。神戸大学経済学部卒業。
1986年 松下電器産業(現パナソニック)入社。
松下幸之助の直轄部隊である経理社員として、事業計画策定、月次決算、経営課題検討を通じて事業部長の経営上の決断をプロデュースすることで、経営視点での「決断力」と経営者の動かし方を体得。
その後、経理責任者としてエアコン事業、半導体事業、本社部門で勤務。
1990年 1回目のお見合いで結婚を決断。
2013年 50歳の誕生日に起業を決断。
2014年 株式会社決断力を設立。
28年間で85個のプロジェクトに取り組み、現場での問題解決を主体的に行い、ビジネス現場で使える「決断力」(多様な人々を動かすスキル)。現場で「やりきる」コンサルタントとして、関係部門からの信望も厚い。

好きな幸之助の言葉は、「素直」「社員稼業」「雨が降ったら傘をさす」。
愛読書は、「ローマ人の物語」「蒼天航路(三国志)」「へうげもの(古田織部)」。
座右の銘は、「人生は後半戦が面白い!」。

See more

Course content

Total
Preview You can preview lectures with this label
Loading